読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のブログ

川の適当気ままなブログです。 

Unityインターハイ2016予選参加記

やった結果 コンテスト参加記

こんにちは川です。

時期がとても空きましたが書いていきたいと思います。

これは予選の反省やら何やらです。

これは部活とは関係ないです。

 

イデア

  

                                  f:id:nakanaka1826:20161016114334p:plain

 自分は高専プロコンのタスクも持っていたのでそんなに参加してません。

 いつの間にか出来ていた感じですね。

 

開発

 メンバーが自分を含め3人で、自分はゲームの内部の処理ほぼ全部でした。

 2人がコードを書けなかったので必然的でした。

 2人には素材やらステージやらをとにかく時間をかけて作ってもらいました。

 自分おもったよりすごいものがきたのでびっくりしました。

 すごく感謝しています。

 

 内部の実装は、高専プロコンのメンバーの一部がスーパーコンに言っている間に

 作ったので実質1週間強ですかね。

 自分自身もunityを使ったことが全然なかったので苦戦しました。

 色々なバグが残りながらもなんとか締め切りの前日にゲームとして成り立つ程度に

 完成しました。

 クオリティは・・・・・

 とりあえず間に合うように作ったから・・・・・

 

 もっと勉強しとくべきだったというのが本音だったし、

 取り掛かる時間がおそすぎました。

 

 作品資料は締め切り前日から作り始めました。

 そのためにそれなりのものしか出来上がってないです。

 

 とにかく時間でした。 

 あと技術が足りない、知識が足りない

 そこはやっていくしかないですね。

 

結果

 そりゃ落ちますよね。

 技術力と時間との兼ね合いで妥協した点の殆どを指摘されました。

 まぁそうなるよな〜。

 

 操作性はたしかに悪すぎました。

 カメラ移動はデフォルトのままなので悪いです。

 

まとめ

 とりあえず取り掛かる時間が遅くて妥協しなければいけない点が多かったことが

 反省です。

 またもっと勉強してゲームづくりをしてみたいです。

 

 下にダウンロードできるリンクを張るので良かったらやってみてください。

   

https://kosenjp.sharepoint.com/sites/unity-summer_of_war/_layouts/15/guestaccess.aspx?guestaccesstoken=qvOKRvNuPax%2f%2fO7W4Lwn%2fOJc7JxlzhVUOpKATfZXQhE%3d&folderid=2_1887526255eb040a791f46b8969cdc4e5&rev=1

 

 変更は8/31で止まっているのでクオリティ・・・・

 とりあえず頑張ったと思います。

 

 最後まで見てくれてありがとうございました。

 この経験を他のコンテストに活かしていきます。

 アプリの方で何かエラーがあったら言ってください。