読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川のブログ

川の適当気ままなブログです。 

水魚之交

こんにちは川です。 訳していきたいと思います。 あくまでも参考程度に。 白文 琅琊諸葛亮、寓居襄陽隆中、毎自比管仲・楽毅。 備訪士於司馬徽。 徽日、 「識時務者、在俊傑。此間自有伏竜・鳳雛。諸葛孔明・龐士元也。」 徐庶亦謂備日、 「諸葛孔明臥竜也。…

新序 楚恵王呑蛭

こんにちは川です。 勉強も兼ねて訳してみます。 白文 楚恵王、食寒葅而得蛭、因遂呑之。 腹有疾而不能食。 令尹入問曰、 「王安得此疾也。」 王曰、 「我食寒葅而得蛭。念譴之而不行其罪乎、是法廃而威不立也。 非所以使国聞也。譴而行其誅乎、則庖宰・食監…

説苑 圉人之罪

こんにちは川です。 勉強も兼ねて載せます。 白文 景公有馬。 其圉人殺之。 公怒援戈、将自撃之。 晏子曰、 「此不知其罪而死。臣請為君数之、令知其罪而殺之。」 公曰、 「諾。」 晏子挙戈而臨之曰、 「汝為吾君養馬而殺之。而罪当死。 汝使吾君以馬之故殺…

淮南子 宋人有嫁子者

こんにちは川です。 勉強を兼ねて載せてみようと思います。 白文(原文) 宋人有嫁子者。 告其子曰、 「嫁未必成也。有如出。 不可不私蔵。私蔵而富、其於以復嫁易。」 其子聴父之計、窃而蔵之。 若公知其盗也、逐而去之。 其父不自非也、而反得其計。 知為…

説苑 不顧後患 ~こうかんをかえりみず~

こんにちは川です。 勉強を兼ねて載せてみようと思います。 白文(原文) 呉王欲伐荊、告其左右日、 「敢有諫者死。」 舎人有少孺子者。 欲諌不敢。 則懐丸操弾、遊於後園。 露沾其衣。 如是者三旦。 呉王曰、 「子来。何苦沾衣如此。」 対曰、 「園中有樹。…